#390 早起きします!

目標達成まで、あと 25 日!

(1)英語、
活動なし

(2)論文ネタ、
朝、✕ 起きれず
昼、◯ 結果 
夜、◯ 考察を考えてみる

(3)その他活動、
宮崎奈穂子さんの武道館ライブ DVD を見ました。オススメです。
『2012.11.02日本武道館宮崎奈穂子Birthday EveライブDVD』

(4)ブログ

今朝、早起きでききませんでした(汗)。三日坊主も続かずに、2日でストップとは非常にお恥ずかしい話です。

非常にがっかりしているんですが、最初が頑張りどころです。今、頑張りさえすれば新しい習慣ができて、そしたら早起きに何のエネルギーも要らなくなるはずです。ですので、今日、起きれなかった理由を考え、反省し、対策をとり、それをここで公言することで、明日から早く起きれるようにしたいと思います。
・まず、昨日寝るのが遅かった点。
昨日、会社で論文を書くことを頑張りすぎました。論文を書くプロジェクトは長期戦です。無理をして一日だけ頑張っても次の日に影響が出るようでは、長期的視点からするとむしろ良くないことです。
・寝る時間を決めてそれを守るためには逆算思考が必要です。まず必ず寝る時間を設定し、その時間から逆算を始めると、ブログを書く時間、英語の時間、夕食や風呂、そして退社する時間、まで逆算して考える必要があります。
・起きる時間を明確にしておかなったこと。
5時30分に起きます!
 
・二度寝しないこと。
起きようと思うと起きれずに、二度寝してしまうこともあります。この場合立ち上がってしまえば二度寝できません(笑)。しかし、起きたくは無いので、なかなか起き上がれない。だから、気合いで起きようと思わずに、起きる動作を何も考えずに一つづつやればいいんですよね。をうつ伏せになって、四つん這いになり、それから上体をおこして、その後立ち上がるってことを意識したいと思います。
 
・起きたくない、と思わせる原因、寒い、眠い、etc. を取り除くことを考える
早く寝る、スリッパと上着をベッドの側において寝る、熟眠するような仕組み(耳栓、アイマスク、サプリ、PC メガネを使う)
 
・早起きする目的を意識すること
趣味で早起きしているわけではありません。朝の貴重な時間を自分のキャリアにつながる論文の執筆に当てるわけです。だから、二度寝している場合ちゃうやろ!って感じですね。記憶にありませんが、ケータイの目覚ましを止めてしまったようです。メッセージが鳴る際に、自分の心に刺さる文言を入れておくようにします。何にしようかな~。
 
こんだけ書けば、衆人環視の力を借りて、明日はきっと早起きできるでしょう!さて、早く寝ます。。。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です