#397 とにかく 100 発打つ (2)!

目標達成まで、あと 18 日!

(1)英語、
活動なし(汗)

(2)論文ネタ、
朝、✕ 活動できず
昼、△ 同僚の論文の相談にのる
夜、△ 懇親会出席であまり時間が取れず 

(3)その他活動、2/100、
マネジメントの勉強会の打ち上げ(飲んでません!)

(4)ブログ

昨日、学位取得に向けて論文を書くためのアクションの手数を増やすことを決意しました。

早速、強烈なアクションを2発打ってみました!

結果、1本は無下に断られ、もう1本は軽く無視されました。正直、ちょっと残念です。ですが、これがダメなら次を考えよう、という気になっています。

これまでであれば、一発必中のつもりで色々と考え準備をして行動していたので失敗はとても苦しかったのですが、よく考えたら打率なんて全く問題ではないんですよね。大切なのは成果につながる一発を打てるかどうか、打席には自分のやる気さえあれば何度でも立てるはずなので。

失敗してもいい、むしろ失敗したからと言って諦めず、次のアクションを出来るだけ早く起こすことが大切です。

だから、下手な鉄砲も 100 発打てば一発は当たるはずなので、本当に 100 発打ってやろうと決意しました! 

そのように考えた結果、2 発失敗したという事よりも、あと98発どうやって打とうか?、という事の方が気になっています。

当たるかどうかよりも、ドンドン手数を出すこと、そしてダメだったらすぐに諦め、気持ちを切り替えることが大切です。自分に変えられない状況を嘆くよりも、自分で出来るアクションに集中したほうが圧倒的に生産的ですし、精神的にもそのほうが気が楽です。

ということで、あと 98 発打ちます。いや~、これは大変、頑張ります!(笑)


2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    強く賛成です。勉強になります。
    よろしければ
    打数を上げる秘訣をご教示くださいませ。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >N尾さん
    11:29 のコメントありがとうございます!(仕事しましょう!笑)。
    秘訣があればボクが伺いたいです!そうせざるを得ない状況を作ってしまうとかですかね。目標と公言して期限を切る、とか。そういう思考習慣をつけてしまうとか。
    答えになってなくてすみません。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です