#918 コミュニティーの健全なライバル関係を利用する!

先日のセミナー以来、日々の活動をセミナーメンバーへ毎日報告するようにしています。それにより自分の活動のペースを取り戻すことができ、さらに自分に強い負荷をかけることができるようになったと感じています。おかげさまで、非常に充実した毎日を過ごすことができています。
セミナーに参加されているメンバーは意識が非常に高い方ばかりです。特に、ご自身でビジネスをやれている方やその準備をされている皆様の気迫や切迫感が自分にも伝染してくるようで、良い刺激をたくさん受けています。自分としては意識を高く持っていたつもりでしたが、彼らと比較すればぬるすぎると感じます(会社に守られて大企業病にかかっているな、とつくづく思います)。

それでなくてもサボり癖のある自分は、メンバーの皆様の頑張りに対して「自分も負けてられない」と意識的に考えることで自分を鼓舞しようとしています。まぁ勝手にライバル視とでも言うのでしょうか(笑)、健全なライバル関係を意識しそれを上手く利用したいと思っています。おかげさまで今のところは、メンバーの皆様の『前のめり感』に自分も引っ張られるような形で、活動することができています。
もちろん自分が与えていただくだけではなく、コミュニティーへの貢献が必要だとは思っています(行動が伴っていないのが辛いところですが汗)。自分ができることといえば、自分が頑張ってる感・燃え上がってる感を5割増くらいでお伝えすること(金メッキを貼ること笑)くらいしか出来ないかもしれませんが、それがメンバーの皆様に少しでも何かの刺激になればとは思っています。

ということで、コミュニティー内では燃える人・アツい人になろうと決心しました!(笑)。まぁ、そうやって演じていればいつの間にかそれが本当の自分と区別がつかないようになることを願って、しばらくはこのまま行動を継続したいと思います!(と書くことで、自分がサボれない状況を作ります汗)。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です