土日を有意義に過ごすためのシステム作り

最近気付いたのですが、平日に仕事から帰った後でも土日であっても、自由な時間にボケーとすることが許せなくなっています。昔はソファーでダラダラとしたり、ネットサーフィンをしたり、Youtubeを見たり、という何をしていたか思い出せない時間というものが結構あったように思います。しかし最近では休みの日であっても、ブログを書いているか、勉強しているか、体を動かしたりストレッチをしていたりしているか、寝ているかのどれかです。この中で寝ているのは最も駄目ですが、体力が回復するためであればそれも意義があると思います。

これが良いことなのかどうかは分かりません。ただ、そう思うようになってしまった以上、なるべくダラダラしないように時間を過ごしたいと思います。というのは、そういう時間を作ってしまった場合、非常に大きな後悔を感じることが増えているからです。最近では自分がダラダラとした時間を過ごさない理由は、もちろん何か生産的な事をしたいというプラスを獲得したいという要素も大きいですが、この後悔を感じるのが嫌だからというマイナスを避けたいという面もあります。

特に自分は平日が仕事で仕事以外のことに時間が取れないため、土日には仕事以外の何かをしたいという期待が非常に高まります。その分だけ、それが実行できなかった時の精神的なダメージは計り知れません (汗)。

そのため、ダラダラしないように精神的に気合いを入れいることはもちろんなのですが、意志薄弱な自分としては、それだけではサボってしまいがちです。ですので、システムとして自分がサボらないでいられるような環境を作ってしまうことが良いのだと思います。ここまで書いてしまうと、何だか窮屈でネガティブな印象もあるにはあるのですが、土日を無為に過ごしてしまった時の後悔を感じなくていいのであれば、むしろその方が良いと思っています。

システム化の具体例としては、セミナーで鮒谷さんからも繰り返しアドバイスを頂いている『午前中の早い時間に予定を入れてしまうこと』とか、『(自分がダラダラしていると思った瞬間にも取り組めるような)細切れ時間にも出来る小さなタスクを複数持っておく』とか、『詳細なタスクリストを作成し、上から順に何も考えずに実行し潰していく』などがが挙げられます。どれも仕事であれば当たり前のことなんですが、土日は仕事ではないという意識があってこれらを実行できていません。折角持っているスキルを活かせていないのは本当に勿体ないですね。ということで、もうすぐ週末ですがこの週末は有意義に過ごせるように、システム作りを始めたいと思います!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です