自分にとって理想の仕事の条件とは?

キャリアに関して、色々と考える機会が増えてきています。そんな中、何の制約も無く自由に仕事ができるとしたら、どのような仕事をしたいかということについて、徒然なるままに考えてみました。

まず何よりの必要条件として、食えるということです。これは何をやるにおいても最低限の条件です。ただ、食えればいいというものではありません。それ以外には、どんなことを求めるでしょうか?

まず何よりも、自分が大切だと信じることのために働くことができる、というのが自分にとって大切なことです。できるならば、自分の仕事を通じて世の中を良くできるような仕事であれば良いと思います。

反対に、仕事のための仕事や、意味を感じることが出来ない仕事、自分の価値観とは反する仕事、こういう業務が多い仕事に対してはなるべく距離を置きたいと思っています。 また、自分が信頼できる人と仕事ができる、というのは非常に大切なことだと思っています。仕事に対する価値感が合うと言っても良いかもしれません。

これらは、自分がなるべく変なストレスなく働くことができる、という意味で重要だとと思っています。ストレスというのは、良い仕事をしていく上で必要だと思っていますが、対人関係や仕事の意義など、本来の成果とは関係ないところでストレスを感じたくはありません。

あとは、希望というくらいかもしれませんが、相手(同僚やお客様)の都合に合わせて働くというのではなく、自分の働きたい時間に働くことができるというのは、一つの希望かもしれません。 あわせて、仕事だけに時間を取られないというのも、自分にとって大切なことだとは思っています。仕事が人生にとってとても大切なことですが、それが全てではありません。自分が大切にする仕事以外の活動にも時間が使えるような状態であれば良いと思っています。

と、いろいろ希望を並べましたが、これだけ理想的な仕事ってあるのか?、とも思ってしまいます。しかし一方で、自分の理想は追求し続けたいですし、自分の理想を実現するためには何が必要なのかを考え続けることは、自分にとって大切なことです。反対にその可能性を考えずに、現状に甘んじることは、知的怠惰と言えるのかもしれません。ということで、自分の思い・心の声を無視することなく、その実現に向けて色々と考え行動していきたいと思います。頑張ります!!!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です