ブログの更新継続に必要な工夫とは

最近またブログが止まっていました。理由はいろいろとあるのですが、書いているけれども更新できない、というのが一つの理由です。変な理由なのですが、実際はブログの更新が遅れる大きな理由の一つになっています。

ブログを書く時間自体は(質を問わなければ)10分か15分ぐらいで書くことができます。1日のうちで捻出できない時間ではありません。しかも最近は音声入力で書いてるので、携帯さえあればいつでも書くことができます。そのためブログの原稿はたくさん出来るのですが、そこから先が進みません。

まず一つの理由は、携帯でのブログの更新に「慣れて」いないだけです。単にやったことがないというだけの理由です。ですので、まずはどこかで一度経験をしておけば、今後、苦手意識はなくなるでしょう。もう一つの理由は、自分の書いた文章には誤字脱字が非常に多いので、見直しをしなければなりません。これまではこの作業が手間も時間がかかるため、なかなか投稿が進まず、原稿が蓄積していくという状態でした。前述の通り口述で文章を書くようになってからは、特に漢字の誤変換や違った助詞の使い方などが多くなっています。

自分として正直なところ、誤字脱字ははそれほど気にはしていません。しかし、公の場に文章をアップするということになると間違いだらけは良くありません。(間違いだらけではない)ある程度以上の質は確保したいなとは思っています。このような理由からブログの文章は毎日書いてはいるけれども、毎日定期的に更新ができないという状態になっていました。その結果、毎日更新がされないので「だったら、わざわざ毎日文章を書かなくてもいいや」という悪循環に入っていました。本当にもったいなく思っています。

ということで後者の問題を解決するために、文章校正を頼める業者さんがいないかどうかしらべてみたところ、結構お高い(汗)。ただウェブベースのツールもあるみたいなので、まずはこちらを試してみたいと思います。人工知能による文書の作成などを見ていると、文書の校正や校閲も自動化できる時がそのうち来るのではないかと思いますので、定期的にチェックしたいと思っています。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です