#907 改めて問題はチャンスだ!

やり甲斐のある仕事に没頭していることもあり、毎日問題が発生します。問題の原因は、完全に自分のリソースが追いついていないことでもあり、また元々が困難な課題に挑戦しているということも理由の一つです。

そんな次から次に問題が起きることに対して、ストレスが溜まってしまいそうになるのですが、問題こそが自分が成果を出せる格好の機会であると捉えて、問題に取り組む気持ちを変えていきたいと思います。

いつも書いていることですが、世の中にある不便・不自由・不都合を見つけ、それを解決することで価値ありと認めてもらえることから、ビジネスとして成立するのだと思います。解決されるのを待っているのだと考えることが出来ると思います。

もちろん世間一般には問題であること考えられている事から、そんな簡単に解決できることではないでしょう。ですが解決が困難な分だけ他の人を遠ざけていて、問題解決の競争率が下がっていると考えることもできます。他の人が取り組むことができないような違う切り口からのアプローチや自分の強みを活かしたアプローチが取れるなら、それは大チャンスだと捉えることが出来ると思います。

だから考えようによっては、仕事で次から次に発生してくる問題に対してラッキー!と感じることも十分にできるのでしょう。発生する問題に対していちいち舌打ちをしていれば、その分だけ気分も沈んでしまします。しかしながら問題に対する対峙の仕方を変えることで、仕事が一層面白く感じられるようになるのかもしれません。

何事も気持ちの持ちようだと思います。楽しんで、成果を出せるように、ポジティブ思考で前向きに活動していきます!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です