#1020 社内でショートセミナーを行いました!

今日は社内のランチセミナーの講師役として、一時間ほど話してきました。社内のセミナーなので、もちろん無償で講師役は持ち回りなので、プレッシャーなどは殆どありませんでしたが。内容は『目標達成における根拠の無い自信の重要性』ということで、これまでセミナーなどで学んできたことについて、自分なりの解釈を加えながら説明しました。

セミナーの参加者は気心の知れたメンバーではあるのですが、普段は仕事の話が中心であまり上記のような話はしてこなかったこともあり、自分としては丁寧にかつ多くの具体的な事例を交えながら説明をしました。

一生懸命に話したのですが、残念ながら 100% 伝えるということは出来ずに、7割くらいだったと思います。まぁ自分としては良く出来たのではないかと思います。これまで仕事でのプレゼンやサイエンスの発表などで人前で話をすることには慣れていたつもりですが、今回のような話題でのプレゼンは普段とはまた違う学びが有りました。

まず論文やブログなどと同じく思考を言葉に落としこむことで、自分の過去の行動や成功事例の意味付けをするまたは見直すことが出来ました。というのは、今回は人に伝えたいという気持ちから、より具体的な事例とセットにして伝えようといろいろと自分の過去を振り返りました。この際には、普段ブログで書いてきたことの中に良い具体例をいくつか見つけることが出来て、ブログの効果も実感しました。

また人に伝えようと話をすることで、自己暗示に繋がったのだと思います。自分が一生懸命に伝えようとあの手この手で喋るのですが、喋れば喋るほど自分の思考に刻まれていくような感覚を持ちました。

さらに、先生としての自覚というのでしょうか、偉そうに喋った手前変な行動は取れないという効果も挙げられます。特に今回は根拠の無い自信をもってどんどんチャレンジをしようという話題ですので、自分がチャレンジをしている姿を同僚に見せなければなりません。これは非常に大きなプレッシャーになり、強力な衆人環視の目として機能すると思います。

ということで、クソ忙しい中に、準備にもほどほどの時間がかかったのですが、セミナーの先生役を引き受けて良かったと思います。セミナーの先生役を終えてパワーアップした状態で、早速仕事漬けの毎日に戻ります(汗)。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です