#1058 ムーブメントの作り方を学ぶ!

以前に鮒谷さんのセミナーで教えていただいた、ムーブメントの作り方に関して、学びを整理してみたいと思います。
紹介されたのは、TED の動画で「裸の男のが踊っている」動画です。この三分程度の動画にムーブメントの作り方としてとても大切な要素が含まれています。是非、コチラを御覧下さい。
ムーブメントを引き起こすポイントは、最初のフォロワーを大切にし、対等に扱うことが大切になります。と言うのは、みんなに飛び込んでもらえる安心な場であることを、後の大多数のフォロワーに示すことが出来るからです。ここに、さらに数人のフォロワーがうまく入ってくれて行列にでもなりさえすれば、あとは雪だるま式にうまくいくはずです。逆にムーブメントに加わらないのが、おかしいくらいの雰囲気を作り出すことが出来ています。
繰り返しですが大切なのはリーダーが、俗に言う『リーダーシップ』を発揮し最初のフォロワーを下に扱うというのではなく、むしろ対等に扱うということです。最初のフォロワーは、リーダーの企画がうまく行く保証の無いときに(もっと言えばうまくいかない確率が高い時に)飛び込んでくれる方です。このリーダーの企画をそしてリーダーのことを信じて飛び込んでくれたこの方に失敗させて惨めな目に合わせてしまうと、組むに値しないというレッテルを貼られかねません。だからこそこの最初のフォロワーを大切に扱い、もっと進んでフォロワーを勝たせるために全力をつくす事が、旗を立てたリーダーがムーブメントを引き起こすための条件になるのだと思います。
自分の現状を考えてみると、自分が旗を立てるというところまでは、できていると思います。数人の勇気のあるフォロワーに飛び込んでもらっています。しかし、フォロワーを対等に扱うことは、まだ不十分のように思います。この動きがムーブメントとして定着していない今、みんなが飛び込むべきかどうかフォロワーの扱われ方や彼らの成果をじっと見ているところだと思います。
今がムーブメントへ向けた正念場であるという意識と自分についてきてくれた最初のフォロワーへの感謝とを忘れずに、これから頑張って行きたいと思います!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です