世間が休んでいる時にこそ走りまくる

昨日、実家から帰省して一晩あけて、今日はハーフマラソンを走ってきました。まあ、練習不足の上、寝坊して (汗) 全然アップも出来ない状態で、ちんたら走っただけなので、内容も記録も決して褒められたものではありません。しかし世間では正月気分で休んでいる中、早起きしてハーフを走れたことは少しだけ優越感を感じることが出来ています。

まだ正月三が日ということで、完全に世間はお正月モードです。お正月といえば、一家団欒でこたつに入っておせちを食べながら美味しいお酒を飲んで酔っ払う、みたいなイメージを持っていました。実際に今年の元日だけはそんな感じの良いお正月を過ごすことが出来てとてもリフレッシュできたのですが、自分には時間がないので、いつまでも正月気分を引きずらずに、切り替える事がとても大切だと思っています。

その意味で、早起きしてハーフマラソンを走ったことで、一気に正月モードから普段の戦闘モード(?)に戻ることが出来ました。マラソン後は、ブログを書いて、会社からの課題図書を読んで、片付けをして、ストレッチ&体幹トレーニングをして、ということで正月前のルーチンに戻ることができています。これはハーフマラソンという、体力的&精神的に大きな負荷がかかったことで、一気に正月モードを払拭出来たのだと思います。そういえば3年前のお正月も上手な切り替えに成功して、その後、よい成果を出すことが出来たと思っています。

#327 はい、正月終わり!

今回のように、世間が休んでいる時にこそ、しっかりと活動出来ることは非常に気分の良いものです。世間に対して先行して走っている気がして、なんとも言えない得意気な気持ちになります。しかも朝一で走った後に、午後もしっかりと活動することが出来たこともあり、休んでいるのでは感じることの出来ない、とても充実した一日となりました。

・・・と書いていたところで、思ったのですが、別に正月に頑張っているのは自分だけでは無いですね。サッカーの天皇杯、実業団駅伝や箱根駅伝、小売業や社会インフラなどの皆様は正月返上で頑張っているわけです。自分だけが頑張っているわけでもなく、むしろ自分は頑張っている方と比べれば全然遅れているのかもしれません。やべ〜。つまり誰を競争相手と意識するかという問題であり、自分は世間で正月に休んでいる人と競っているのではなく、こうして自分がサボっている今のガツガツ活動している人と競いたいと思っているのであれば、いつまでの休んでいるなんてありえないですね。明日からも、通常営業モードでバリバリ活動をしていきたいと思います、頑張ります!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です