#380 継続は力なり!

目標達成まで、あと 6 日!

(1)英語、
390-415 まで、復習 300-415、
> 4h、遅れを取り戻す!

(2)論文ネタ、
進捗なし

(3)論文投稿、
進捗なし

(4)キャリアプラン作成、
進捗なし

(5)ブログ、

今日も一日中、英語の暗記をしていました。

始めの頃は全く覚えられず非常にストレスのかかっていたのですが、終盤にさしかかりほとんどストレスはなくなりました。おそらく、これまで覚えた一つ一つの単語が関連しあうことで、覚えやすくなっているのだと思います。加速度がついてきているのを感じます。

あとは、これまで覚えたものを忘れないようにチェックすることが大切でしょう。まあ、この調子でやっていけばおそらく問題なく試験はパスできると思いますが、気を抜かないように頑張ります(ボウズなんて嫌なんで!笑)。

さて、終盤ということで振り返りをしてみたいと思います。以前にもブログに書きましたが、自分の英語力は読む・聞くは得意だったのですが、話す・書くのアウトプットの英語に対して苦手意識を持っていました。

実際にやってみるとやっぱり苦手でした、自分の予想以上にダメでした(汗)。ですので、PJ のはじめは非常にキツかったです、全く覚えられずホントに絶望的でした。ほとんどの単語は、英語 → 日本語であればすぐに変換可能ではあったのですが、日本語 → 英語ではなかなか出てこない状況が続きました。

そんな状況の中でも、毎日少しずつ暗記を進めました。ガストで合宿したり、バスや電車中に、昼ごはんを食べながら、歯みがきをしながら、風呂につかりながら、寝ながら(笑)と、まあ暇さえあれば英語を覚えていました。

一日一日の進捗は、ほとんど目に見えないくらい小さなモノだったのかもしれません。ですが今日振り返ってみると、一応 415 の例文を全て暗記しているわけです。これには正直びっくりデスね。

よく考えると、これまで、英会話の本を山ほど買っているのですが、「日本語 → 英語」型の本を全部読み切ったのは初めてかもしれません。しかも、今回の例文は専門的な例文が多く難易度も高かったはずです(ex. この遺伝子は二次神経管における神経細胞増殖の阻害剤として・・・ )。

そんなことを踏まえると、よくやったと思います。結構なリソースを投入して、いろんな事を我慢して、頑張りました!

(まあ、英単語の暗記ごときで盛り上がるのはどうかとも思うのですが)日々の小さな積み重ねでも継続することで、目に見える成果として現れてくることを実感し、継続することの威力を感じます。

まだ、あとテストまであと少し期間があります。目的はテストをパスすることではなく、実際に論文や会議でアウトプット出来るようになることですので、もう少し頑張りたいと思います!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です