#395 気分をのせていく!

目標達成まで、あと 20 日!

(1)英語、
進捗なし(汗)、明日こそ!

(2)論文ネタ、
朝、△、あと30 分早く起きると◎
昼、◯、実験項を書く、進みました!
夜、△、雑用で十分に時間が取れず、残りは家でこれからやります!

(3)その他活動、
海外のサイトの研究者とメール。相変わらず英語メールに時間がかかる(汗)

(4)ブログ

大震災から今日で 2 年です。被害にあわれた方に心よりお見舞い申し上げます。今、自分は震災前と変わらない普通の生活が出来ています。まず、その当たり前の日常に感謝したいです。

さて、今日も論文です。

週末、気分が少し沈みがちだったのですが、いろいろな方に励ましやアドバイスを頂き、元気になって来ました。本当に感謝です。。。(涙)、ありがとうございます!

よく考えたら、落ち込んでいる暇なんてありません!ということで、ますます論文プロジェクトを加速させていくために、自分でも気分を”のせて”みようと思います!

まず、to do リストの再構築です。簡単なアイデムでも書いておくことにしました。そして対応できれば、その時点で消す。という、まぁ言ってみれば当たり前の行動も、一つづつ前に進んでいることを実感できるので、気分がのってきます。

早速、やってみました。やっぱり気分がいいです!

ゴールはたとえ遠くても正しい方向に進みさえすれば、進んだ分だけゴールに近づいているわけなので。ワタミ会長の渡邉美樹さんの著書「夢に日付を」の中に、次のようにな一節があります。

『予定は”弱い自分”という私たちの本当の敵です。』

この本の一節の通り、夢・目標から逆算した to do アイテムを一つずつクリアしていく時に、この弱い自分を乗り越えていっているんだ、弱い自分をやっつけているんだ、という快感を感じます。

それでも、中には気の乗らない作業もあります。ですが、それらも必ずいつかやらなければいけない仕事です。そのような必要な仕事しか to do リストには入っていません。であれば、今やっつけてしまった方が、後に引きずるよりも気分がいいですよね。ということで、ノリ気しない面倒なアイテムも「どうせやるなら、いまやろう!」の精神で頑張ってみました。

実際にやり終えると、これまた気分が良くなり、かつセルフイメージが上がるんですよね 。「自分頑張ったじゃん」みたいな(笑)。気分いいです!

と、まぁ、あの手この手で(論文の仕事をサボろうとする)自分の脳をだまくらかしながら、一歩ずつ前に進んで頑張っています。今日も限られた時間の中ではありましたが、結構前に進むことができました。頑張った自分を褒めたいと思います(出た、自画自賛(笑))。明日からも、また頑張ります!

夢に日付を! 【新版】 夢をかなえる手帳術/あさ出版
¥1,470
Amazon.co.jp


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です