#394 やらないと後悔すること!

目標達成まで、あと 21 日!

(1)英語、
暗記のスクリプトを見る

(2)論文ネタ、
論文、修正、実験項追加、to do リスト作成
> 3h

(3)その他活動、
なし

(4)ブログ

またまた今日も、宮崎奈穂子さんネタで(めちゃめちゃ影響されています笑)。

宮崎さんの講演の中で、「やらずに後悔したくない、できることは全部やって、それでもダメだったら諦めよう、と思った」というメッセージがありました。

人生はとても短く1回きり、やり直しできません。だから、後悔はしたくはありません。信じることがあるのなら、リスクを取れる範囲でトコトン挑戦してみたいと思います!

幸い(?)、これまでの自分の人生において大きな後悔はないようです。

でもそれは、過去の出来事はもはや変えることは出来ないと分かっているので、出来事を後悔するのではなくその出来事の意味付けを自分の中で変えていっているからだと思っています。Steve Jobs の “connecting the dots” ではありませんが、過去の出来事が今どうつながってくるかは後になってみないと分からないので。

だけど未来は、今の瞬間から変えることができます。だから、後悔をするような行動はとりたくない!そんな視点で今日を考えてみると、もっともっと頑張ってみたく思えてきます。元気なくなっている場合ちゃうで!(笑)

「やらずに後悔するだろうこと、自分にできる全てのこと」、を全部出来ているかといえば、まだまだ自分に出来ることはたくさん残っています!

今、頑張らなかったら、将来きっと後悔をすると思います。というのは、論文を書く PJ や、学位を取得する PJ 、英語の PJ は、あくまで中間チェックポイントに過ぎず、その先には「世界を舞台に活躍し、科学の進歩を通じて、病気で困っている人たちを助けるたい!」という思いがあります。それを実現するには、学位や実績が必須だと思わます。

だから、今の自分に必要なことは、今やっていることを信じる、ということなのかもしれません。今やっていることに直接の成果は見いだせなくても、その先の未来できっと理想の自分につながっている。

・・・とまぁ、偉そうなことが書けるほどの人間でも優れた科学者でも(今はまだ?)ないのですが、宮崎さんのライブ & DVD 効果の余韻ということで許してください!(笑) 

でも少しずつ気持ちが前向きになってきました。ありがとうございます!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です