#458 英語 PJ を仕切り直します!

目標達成まで、あと 24 日!

(1)英語、
1-16章、
30分、

(2)論文ネタ、
活動、理論構築、計算、シミュレーション
> 4 時間、

(3)その他活動、
なし。

(4)ブログ
昨日振り返った通り、4月は論文を各活動は進捗があったのですが、英語は散々でした。その理由として考えられるのが、具体的なアクションは全く決めていなかったためほとんど勉強せずじまいで終わってしまったことです(汗)。英語は緊急ではないけれども重要な課題であることには間違いありませんので、仕切り直して頑張ってみたいと思います。
課題は以前の通り、下記の英語の例文がすぐに出てくる状態まで暗記することです。例文は 870個ありますが、非常に簡単なのでそれほど苦にはならないはずです。期限は6/6まで。この日に同僚とテストを行います。罰ゲーム付きで(汗)。今日を入れて24日残されています。
さて、これを達成するためにどのように進めるかの計画を立てます。完全に暗記しようとすると、まじめに暗記しようとするプロセスを最低5周はしたいと思っています。となれば4日で1周のペースで5周に加え予備日ができます。1日あたりだと220個進まなければいけません。予備日は4日取れるので復習も十分にできるでしょう。
会話することが目的ですので、暗記に加えて音声課題による発音の練習もやっていく必要があります。となると、一日30分プラスαの活動が必要になります。机の上での活動に加えて、細切れ時間も積極的に活動していく必要があります。
それでは、細切れ時間とはどこでとれるでしょうか?風呂に入りながら、(たまにやる)ストレッチの時間、ボケーとしている時間などなどでしょうか。加えて、洗濯などの作業の時間などに、英語の音声課題を聞くことにします。
積極的に時間を確保するということも進めたいと思います。最近、会社から帰る時間をほんの少しだけ早めいます。英語のためだけではないですが、そこで生まれる時間の一部を英語の勉強に当てたいと思います。また朝の勉強時間は、論文から英語に振り分けて活動したいと思います(最近寝坊ばかりですが汗)。
加えて、進捗を公開してサボれなくする環境の整備も行いたいと思います。これは日々の進捗と時間をブログで公開するということをやりたいと思います。同僚にブログを改めて公開し、衆人環視の状況を強めたいと思います。そのため、ブログのトップの活動記録の形式を変えて、自分の進捗がわかりやすいように書き換えていきたいと思います。
さらに自分のセルフイメージにも訴えたいと思います。「こんな簡単な日常会話表現がすぐに出てこないレベルでいいのか?」「自分で設定した課題をクリアできないような弱い自律心でいいのか?」。いえ、決してそんなダメな自分ではありたくはありません。自分はもっとデキるはずです。。。
こんだけ書けばサボらずにやるでしょう。まずはこのペースで継続をすることを主眼に活動してみて、無理なようであればすぐに修正をかけていきたいと思います。頑張ります!

これで話せる英会話の基本文型87 (CD book)/ベレ出版
¥1,680
Amazon.co.jp


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です