#493 小さな挑戦を繰り返す!

目標達成まで、あと38日!

(1)英語、
1周目、
5-6章、
30分、

(2)論文執筆、
活動、データ解析
時間、>3h

(3)論文新ネタ、
活動なし。。。

(4)ブログ

今日、新しい挑戦をしました。プライベートのこと(遊びに関すること笑)なのでココには書きませんが、とても小さなことです。ですが保守的な自分にとって、新しい挑戦をしたことに非常に価値があります。
新しく何かに挑戦することは、少しだけ自分の可能性=できる事を広げたことになります。些細なことであっても自分にとっての未知の経験は、緊張や不安がつきまといます。ですが初めての経験から緊張するのは最初だけで、徐々に慣れてきてストレスがなくなってくるはずです。
今回の挑戦も最初の一歩を踏み出せるかどうかが、行動できるかどうかの障害になっていた良い例だと思います。0を1に出来るかどうかのほうが、1から10そして100に持っていくことよりも大変な場合がある、と先日もアドバイスを頂いたばかりです。
実際に今日挑戦したことで、活動に対する心理的なハードルが一気に下がりました。今後は、今回と同じ活動をするだけと思うと、とても気が楽になります。自分の場合、思いついてから行動までのスパンが長い、長過ぎます!せっかく良いこと思いついているのに、行動できていないのは本当にもったいない。実際に行動してみれば大したことないことがほとんどなはずです。とにかく思いついたらそのまま一歩を踏み出すこと、先送りはもうやめにします。同じ事をやっているヒトがこれだけ居るのだということにも気づき、何でもっと早くやらなかったんだろうと後悔します。
新しいことをするとこれまで見えて来なかった世界が見えるわけで、その分だけ脳が刺激を受けます。新しい挑戦はそのドキドキ感もふくめ、脳を活性化するという意味でも良いことです。
今回の挑戦には、もちろん良い点もたくさんありましたが、問題点も見えてきました。これも行動するまえには想定出来なかった(想定はしていたけど、実感を持って考えれなかったこと)。
せっかく出てきた問題点を次の行動に活かします。これでまたきっと成長できるはずです!次も新しい可能性を広げていけるように頑張っていきたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です