#524 後手後手に回らないためのリセット!

目標達成まで、あと6日!

(1)英語、
4周目、
1-6章、
30分、

(2)論文執筆、
活動、データ解析
時間、2h

(3)論文新ネタ、
活動なし

(4)その他活動、
次のプレゼン作り(汗)

(5)感謝、
活動を支えてくれる家族

(6)ブログ

最近また仕事が溜まってきている傾向にあり、目先の対応に追われています(汗)。それに加えグズな自分がまた出てきてしまっており「面倒だから先延ばしにしよう」という自分が出てきています。

その結果、先の予定を気にすることが出来ないほど今の仕事が貯まってしまい、常に締め切りに追われる状態になってしまっています。その結果、常にどこかで火事がおき、その火消しに全力で回っている状態が続いています。まずいです、負のサイクルですね。どこかでこの負の流れを切らなければなりません。ま、週末の時間を上手に使って対応します。

まず、今おこってしまっている火事を土日のうちに消してしまうことに時間を使います。こればっかりは時間をとってやるしかありません。折角の週末ではあるのですが、しようがないです。

2つ目には、近い将来に火事になってしまいそうな仕事に対して、先手で対応します。その仕事を自分で担当するという選択肢以外に、他の人に頼めることは頼んでしまうとか、先手で対応すれば仕事の絶対量を削減することも可能です(直前になると他の人にはお願いできないので)。

3つ目、再度計画を立て、先手先手で物事に対応していけるよう、スケジュールを組み直します。締め切りと対応時間とを考えた上で、いつから取り掛かるかを手帳に書きだします。あとはもう既に入っている予定との調和を取りながら、自分で決めた手帳のスケジュールを忠実に守っていくことが大切です。ただしそのための時間をまずは確保しなければいけません。週末なので比較的時間はとれるので、リラックスしながら中期の予定を考えます。

4つ目、メールを見たらすぐに対応します。対応できない時は安易にメールソフトを開かないようにしておきます。今の問題の1つに、中途半端にメールを見て「後で対応しよう」と思ったけれども結局対応せずに火事が起きてしまう、という事を繰り返していることが挙げられます(汗)。これまで何度もこのパターンで失敗しているので、もう同じ事を繰り返すのはいい加減やめにします。

さあ、もうこれで来週からスッキリとした状態で再スタートを切れるはずです。8月上旬まで締め切りの多い毎日が続きますが、上手に乗り切りたいと思います!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です