#529 結果にこだわる!

目標達成まで、あと1日!

(1)英語、
8周目、
間違えたところのみ

(2)論文執筆、
活動なし

(3)論文新ネタ、
次のステップに進めることになりました。

(4)その他活動、
プレゼン準備

(5)感謝、
支えてくれる上司・同僚

(6)ブログ

目標達成に向けて大きなチャンスをもらえることになりました(詳細はまだココには書くことが出来ないのですが、近いうち書けると思います)。自分としては会社に入って以来最大のそして最後のチャンスだと思っています。このような機会をくださったマネジャーの皆さん、サポートしてくださった全ての方に感謝したいと思います。

ただしこのチャンスをモノに出来るかどうかは本当に自分次第です。これだけサポートしてもらって「結果が出ませんでした」ということは決してあってはなりません。これまでも背水の陣のつもりでやって来ましたが、今回が本当に最後のチャンスだと思っています。

ですので自分としては絶対に結果を出すつもりでいますが、自分として約束できることは100%結果を出すことではありません。自分に約束できることは、全力で一生懸命頑張ることだけです。「一生懸命」だけは自分が誇ることができる取り柄であり、今回はそれを活かす大きなチャンスだと思っています。しかしもちろん頑張ることは必要条件に過ぎず、頑張ったからといって結果がでなければそれは無意味です。「頑張ります」だけではプロとしては甘いのかもしれません。

今回は結果に拘る必要が絶対にあります。このようなチャンスを貰えて嬉しいと思う反面、最後のチャンスだという恐怖感さえあります。それくらいの緊張感をもってやれ、ということでしょう。また自分としてもわがままを言い通した結果頂いたチャンスであり、(少なくとも周りの人から見た時に)自分がフェアに掴んだチャンスではないように映ると思います。そこの点が自分としては非常に心苦しいのですが、もう背に腹は変えられずどんな形であれ目標を達成したいと思っています。

チャンスを頂けたということで、これまでよりいっそう気を引き締めて引き締めて頑張りたいと思います。自分として、失うもの犠牲にするものを明確にした上で、本気で課題に取り組んでいきたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です