#71 お陰様で評価面談も無事終わりました!

今日は、昨年一年間の業績評価の面談を上司と行いました。今年も、良い評価を頂き感謝しています。

まだ、うまくまとまっていないのですが、面談をしていて思ったこと。

自分はみなさんのお陰で生かされているんだな。と言うこと。自分が良い評価をもらったのは、上司のお膳立て、メンバーのサポートの上になりっているということ。

それらのサポートは十分条件では無いけれども、間違いなく必要条件である!

たしかに、他の誰よりも一生懸命仕事に取り組んで、それなりに組織に貢献できているという、自負はあるんです。でもそれも、組織の皆さんに生かされている、ということが前提にあって、業績につながっているんだな、と、(当たり前ながら)あらためて感じています。

皆さんの支えを頂き、成果を出させてもらっている身に感謝し、それだけのサポートに見合う業績を出していきたいと、ますます感じています!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です