#329 時間を計測してみる!

目標達成まで、あと 4 日!

今日も、引き続き論文の空き時間に『経営者の条件』を読み直しています。

成果を出していくためには、最も貴重な資源である時間を管理することが必要で、(1) 時間を記録し、(2) 整理し、(3) まとめる、ことが必要であるとのこと。

まずは、時間を記録することからやってみようと思っています。『記憶によってあとで記録するのではなく、リアルタイムに記録することである』、『最低でも年二回ほど、三、四週間記録を取る必要がある』とのことです。

実はこれまでに何度か試したことがあるのですが、途中でやめてしまったり、リアルタイムに記録できなかったり、etc. うまくいきませんでした。ですがこれまでは、誰かにやらされていたり、記録することの価値を正しく理解していなかったり、さらに習慣化の方法が間違っていたり、と上手く行かなかった理由が思い当たります。

ベイビーステップ、公言 → 衆人環視、リアルタイムに実況中継(このブログでは出来ないかもしれませんが)、etc. の方法を使って再挑戦したいと思います。

最初は手間に感じるかもしれませんが、こんなの慣れの問題だと思います。そして、最初は見たくない現実を見ないといけなくなってしまう予感がしますが、それに気付かずに毎日を暮らしてしまっている方がもっと怖い(汗)

ということで、早速やってみます!今年は1月と7月に記録をとってみようと思います。新年ってことでキリもいいので、今日からやってみたいと思います!いろんなアプリもあるようなのですが、まずは紙ベースから始めてみてみたいと思います。

そういえば、1月も諸事情により勤務時間が限られてしまうため、時間を有効活用していくことが、成果を出す上での必要条件になります。この取り組みを成果に繋げることが出来るよう学びと行動を連動させていきたいと思います。

ドラッカー名著集1 経営者の条件/ダイヤモンド社

¥1,890
Amazon.co.jp

【今日の進捗】
一部、論文のフィギアの作り直し

【今後すべきこと】

フィギア修正 →家では出来ないことが判明(汗)
全体の見直し
レファレンス見直し 来週中

【今日の気付き】
全体を俯瞰しながら部分を比較することで、ミスに気づけます。

【今日の小さな達成感】
今日も早起きして頑張れました。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です