#1000 ブログ 1000 日目を迎えての感想!

今日は自分にとって記念すべきブログ1000回達成です。これまで支えてくださったみなさまに深く感謝します。いや~、まさか自分にこんな日が来るとは思いませんでしたが、ここまで来たらなかなか止まらないくらいの勢いやスキルは付いて来ているだろうと思っています。

ブログを書くことを始めたのは、同時に未来への投資を始めた時なのですが、質はともかくそれなりの時間とお金を未来へ投資してきました。毎日、僅かでいいから前進を続ければ長い時間経つと途方もなく遠くに辿り着ける事には、ある時に振り返ってみることで初めて気づくことができると思います。毎日ブログを書くことは、日々をより深く記憶することにつながっていて、この振り返りの機会を定期的に与えてくれているのだと思います。

このブログでは(くだらない内容が殆どですが)質はともかく自分のキャリアやありたい姿について 1000 日間にわたり 1000 回も省察を繰り返してきたわけで、以前と比べると少しはマシな考え方ができるようになっているだろうと思っています。いや、そうなっていて欲しいです(汗)。上記のような内面の変化の結果としての外面に表れてくる成果も少しずつですが出つつあるのではないかと思います。


まず一報だけですが論文が書けて公表され、二報目と三報目も順調に準備が進んでいます。ゴールまでまだまだ頑張らなければならないことはたくさんありますが、学位の取得にむけて順調に進んでいると思います。仕事面でも、自分が心から納得のいく仕事に関わることが出来ていています。自分としては「病で悩む患者さんに薬を届ける」という目標に直結する仕事だと信じており、仕事に対する最高の満足感を得ることができています。あとは自分が頑張るだけです(汗)。
デキる人からしたら別に大したことは無いかもしれないですが、自分にとってはスゴイ変化率になっていると思い、その事だけは小さく誇っても良いのではないかいと思います。

一方で手付かずの大きな課題として、7つの習慣で言う4-6 の原則の『公的成功』の実現があります。大きな事を成そうと思えば人と助けあって行動していく以外は不可能で、人間一人でやりきれることには限界があります。次は 1000 日かけて、リソースを注いでいきたいと思います。
ということで、理想だけは高い自分としては(汗)、理想の自分像からはまだまだ遥かにかけ離れていますし、自分はもっと出来るはずだという根拠の無い自信も持っています。また次の目標である 1500 日、2000 日を目指して地道に活動を続け、気づけば遠くまできたなぁ、と思えるようなスタイルで無理なく活動を続けていきたいと思います。そしてその結果として未来が少しずつ自分の望むように変わっていくことを願いつつ、また明日から頑張りたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です