自分がなすべきことを着実に進める

今日、がっかりすることがありました。それは自分の将来のキャリアの先行きが見えなくなってしまったことです(詳しくは書けないのですが)。それによって、様々な不安も出てきました。そんな、いまいち先の見えない毎日で、心もスカッととしません。とは言え、進めるべき事は着実に実行していきたいと思います。

まず今は、学位論文の作成を進めています。これは自分にとって大切なもので、かつ会社に入って以来の研究の集大成でもあるため頑張りたいと思います。そのために、未投稿の論文を早く投稿し、学位論文が提出できる状態に早くもっていきたいと思います。加えて、今後の自分のキャリアにとって重要でとなる論文(あと二報)を書きたいと思っています。これは今年度中に、必ずやり切ります。

一方で、そればっかりに時間をとられていてはダメなのも事実です。特に学位論文は、早く終えてしまわないといけません。そのために明確に期限を決めて頑張りたいと思います。5月末までになんとしても論文の投稿終えたいと思います。そして8月にはそれらをまとめた日本語の学位論文の提出準備をしたいと思います。

なかなか不安も多いのですが、自分は(何の根拠もなく笑)大樹晩成型だと信じています。それに向けて、自分がなすべきことを一生懸命やっていけば、間違いなく未来は開けてくるはずだと思います。現在の状況は、決して良くはありませんが、周りの状況よりも、自分がなすべきことで集中したいと思います。

なかなか、ワクワク感を感じにくい毎日が続きますが、無理矢理にでもこの不安を抱える毎日を楽しむつもりでやってきたいと思います。後から振り返ってきたときに、「あの時があったから、今がある」と思えるようになればいいなと思っています。まぁ、一度きりの人生ですし、楽しんでやりたいと思います。また明日から、がんばります!!!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です