5分でブログを書く練習をしてみる

ゴールデンウィークで会社は休みです。心はリラックスはしてますが、ダラダラとした生活を送りたくはないと思っています。そこで朝一番から英会話のレッスンを入れて、昼間にはロードレースの練習を入れて、空いた時間に勉強や片付けをしたりという生活を送っています。今日のような一日が送れればよいのですが、残念なことにダラけてしまい無駄な時間を多く過ごしてしまう日もあります。

そんな自分にとって、ダラけてしまうことを防ぎ自分が望む生活をする上でのペースメーカーになってくれているのがこのブログです。というのは、ブログにはそれなりに良いことを書くので、書けば書いたなりの過ごし方・時間の使い方を迫られることになるからです(笑)。ですので、ダラけそうになるときほどブログを書きたいと思っています。

しかしながら、問題なのはブログを書くのにもそれなりに時間がかかってしまうということです。そのため、ブログを書くのがつい億劫になってしまいがちです。口述での執筆を用いてスキマ時間に書いてしまうことも試しましたが、それでも校閲などの時間も含めると30分近くはかかってしまいます。このブログに対する心理的な障壁をなんとか取り除かねばなりません。

ということで、最近ではなるべく早くブログを書く練習を行っています。理想的には約1000字の下書き文章を書くのに5分、そして校閲するのに5分で、トータルで10分以内を目指したいと思っています。実際にこの文章を書いている時点で既に7分が経過しており時間オーバーなのですが、目指さないことには達成は出来ません。ダラダラと30分かかるのを許容しているようでは、いつまでたっても書くのが早くなりません。ということで、なかなかすぐには早くはならないのですが、(質を問わないこのブログ程度の文章であれば)10分以内で書けるようになることを目指して、仕組みつくりや準備を含めて挑戦をしていきたいと思います、頑張ります!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です