視点を未来に飛ばし今を振り返る

さてさて今日から三連休です。なにして遊ぼうかな?、ゆっくり寝てようかな?、と早くもダラダラモードに入りかけていたところです。ですが、知り合いの方のブログを読んで朝から反省しました(笑)って、話です。キャリアプランについて書かれた、若さのエネルギーと未来への期待と強い意志を感じるいい文章だな〜、なんて思いながら寝っ転がって読んでいたのですが、最後の一文が刺さりました。思わず正座して読み直しましたね(笑)。

3連休、未来の自分が褒めてくれるような過ごし方できればいいな笑

https://ameblo.jp/ran-llb/entry-12753608784.html

いつかこのブログでも書いたことがあるかもしれませんが、昔、味の素さんの企業広告で『あなたは、あなたが食べたもので、できている』というコピーがありました。『食べる』という行為はあまりに当たり前で根源的な行為である一方で、お腹が減るという生理的な欲求や食べる楽しさなど、その目的は多様です。そのため、食べることの意味を意識することは日常ではほとんどありません。しかし、このコピーは『食べる』ことは未来の体を作るという、当たり前ではあるけれども重要な側面を思い出させてくれます。

不健康なジャンクフードが大好きな私でも、この CM を見た後は、少しだけ健康的なものを食べようと意識したものです。同じように、今の自分は過去の行動の積み重ねで出来ている、とも言えると思います。視点を未来に飛ばすことで、今日食べたものをこれからの自分の体を構成する要素(分子)として捉えることができるように、今日の行動を未来の自分の礎として捉えることが出来るわけですね。

その事実を意識させる『未来の自分が褒めてくれるような過ごし方』ってとてもいいフレーズですよね。今という時間を未来から考えてみることで、今日という日の意味付けや重要性が全く違ってみえるように思います。加えて大切なのは、誰か他のひとの価値観にそった時間の使い方ではなく、未来の自分が褒めてくれる・納得できる過ごし方ですからね。このときの未来の自分はきっと成長していて、何らかの成果を出しているという前提なのでしょう、じゃないと褒められても嬉しくないし(笑)。そんな未来の理想の自分が納得し、褒めてくれる過ごし方ですから、なかなかハードルが高く、背筋が伸びる思いがします。

今日は、これからランニングに行って、喉カラカラになった後にビールをガブ飲みして、Youtube 見ながら寝よう、と思っていたのですが、それじゃあ未来の自分は確実にがっかりしそうです (笑)。ちょっと反省して行動を見直します。今日は良い言葉に出会えてよかったです。ということで、三連休、良い過ごし方を出来るよう、頑張りたいと思います!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。