#618 単語の暗記を始めました!

帰国まであと 174 日!

(1)論文、
活動、参考文献を調べる
時間、1h

(2)英語、
活動、英単語、1-400
時間、>3h

(3)その他活動サマリー、
住所に関する手続き、オンラインバンキング手続き

(4)陸トレ、OK

(5)感謝、
日本で見守ってくれる同僚

(6)新しい挑戦、
英単語ピーナッツ銅メダル開始

(7)ブログ、

今日も寝坊気味で9時過ぎに起きて、うつらうつらしながらも、いろいろと活動をしました。中でも読みかけの本二冊を読みきったこと、事務処理メールを片付けたこと、いくつかのお役所手続きを終えたこと、など (先延ばししていた汗) 懸案事項を片付けることが出来ました。今日は一日中、家にいる日と決めた分、いろいろと充実の活動が出来ました。

さて、本題です。上記の活動に加え、今日から英語の勉強を本格的に始めました。そう、まずは語彙力からです。下記の単語帳を始めました。777の例題のうち、今日で400まで進めたのでいいペースだと思います。3日で一周くらいのペースで継続をしたいと思います。

実際にやってみたところ、単語のレベルは非常に簡単で英語→日本語の問題は分からないものは一つもありませんでした。しかしながら、日本語→英語の言い換えは、6割から7割くらいの正解率でした(汗)。

受験時代の単語の覚え方は英→日が中心でしたし、今の仕事でもアウトプットよりもインプット(情報を取るために読む、聞く)という英語の使い方を中心にやっているわけです。ですので、会話や会議とか論文を書く、とかいう発信中心の場面になると、とたんに英語力が下がってしまうわけです(汗)。そりゃ、英会話が出来ないわけですね。。。

ただ全く知らない単語は一つもなかったわけで、繰り返し暗記すればすぐに覚えることが出来るのは間違いないと思います。気長に継続することを大切にしたいと思います。

その意味でとても時間のかかる一周目をサクッと半分まで一気に進めることが出来たのは自身になります。今後繰り返す時にどんどん楽になってくると思います。

しかし世の中のビジネスパーソンの皆さんもこんな地味で時間のかかる作業をやっておられるのでしょうか?もちろん出来る方は、やっておられるんでしょうね。ただし時間がかかる分、まだやっていないヒトにとっては参入障壁になる分、自分が早く頑張っておけば、その分だけ相対的に有利になってくるはずです。しかも、論文を書くのに結構使えそうな表現が多く出ていたことが、単語帳を頑張る動機にもなりそうです。頑張った分だけ報われることを信じて、地味に頑張りたいと思います

英単語ピーナツほどおいしいものはない 銅メダルコース/南雲堂
¥1,050
Amazon.co.jp


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です