大きな夢、みんなの夢!

人事異動の時期ですね。昨日は、尊敬する同僚?(隣の部署の課長)の送別会に参加しました。

彼は、部下にも、そして一番ご自身にも非常に厳しい方でした。
僕もよく説教していいただきました汗

そんな彼が常に口にしている言葉があります。それは。。。

「その仕事は、『病気に苦しむ患者さんのために新薬を届けること』、に繋がっているのか?」


みんな会社員として働いているので、つい「自身の成果」や「個人の目標達成率」などに目が向きがちです。
しかし、、、

「個人の目標達成率」と「患者さんのための新薬」。

どちらも、自分の目標・夢なのでしょうが、どっちを考えている人と一緒に仕事をしたいか?応援したいか?
間違いなく後者です。


夢を描くことは、大切です。
最初は、「小さな(自分のための)夢」でもちろんいいと思います。
しかし、その夢をどんどん広げ、大きくして行けば行くほど、その夢は「みんなの夢」になって、いくと思います。

大きな夢を描くと、それを達成するには大きな困難が伴います。
しかし、大きな夢を描く人ほど、みんなに応援してもらえるようになると思います。


ご自身にも周りにも厳しく、敵も多いけどサポーターも多かった彼が、異動されることは非常に残念ですが、新しい部署でのご活躍を願っております。
残された我々も頑張ります!

頑張ります。。。という、抽象的な言葉ではなく、
「上司のプレッシャーに気づかないふりをして、塩漬けにしているけど、実はとても大切な仕事」にすぐに取り掛かります!

行動します!(汗)


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です