オフからオンに戻り活動し始めました

休暇が終わった初日ですが、いきなり仕事モード全開で活動しています。(今日は自分のために)このブログで年度内に終えておくべき活動を全てレビューし、リマインドして、確実に遂行できるようにしておきたいと思います!

まず仕事ですが、年度末に向けて成果を叩き込みに行きます。収穫しかけの成果はなんとしても年度内に回収するという強い決意で仕事に臨みたいと思います。今年は納得の行く大きな仕事が出来ていると思います。しかしそれが自己満足で終わらずに明確な成果として評価者を含む同僚にも伝わる形にまとめなくてはいけません。そこが不十分では『画竜点睛を欠く』ではありませんが、今年一年の頑張りが台無しです、何としても成果につなげます。

一方で、一年間先送りしてしまった仕事を抱えています。これに関してはあと二ヶ月で成果を出さないと大変な事になります。そのため、今日からすぐに活動を開始し、恥ずかしくない形で終えたいと思います。

加えていつまでも先延ばしにしている論文の対応も、今日からすぐに時間を作って対応しないといけません。論文などは同じ内容を別のグループに報告されてしまうとその時点で自分のこれまでの努力はほぼ水の泡です (汗)。何としても活動の時間を確保し、効率的にかつ確実に論文の発表と博士論文の提出に繋げたいと思います。

財務の勉強も2月中旬までに終わらせないといけません。これはヤバい(汗)。ってかまだ全然終ってません(汗)。大急ぎで対応していかないとダメだと思います。

そういえば、2月から同僚と一緒に英語の勉強をするんでした、忘れていました (汗)。正直、上記のタスクアイテムを全て実行しようとすると自分が二人いても不可能です。そこで英語は実力が落ちないためのメンテナンスとして、これまでの論文英語の復習を中心に取り組みたいと思います。ただ、継続的に英語を勉強していないと気持ちが悪いというような状況を作ってしまいたいと思います。

一方で読みたい本が溜まっています。『左遷の哲学(伊藤肇著)』とか『五郎丸日記(小松成美 著)』とか、読みたくてたまりません。しかしただ読むだけではなく、言葉を自分の信念に刻みこむつもりで、読み込みたいと思います。

また自分の内向きの活動だけではなく、色々な人にお会いさせて頂くということも、今年は再開したいと思います。仕事に集中すると視野が狭くなりがちで、短期的な成果にのみ目が行ってしまいますので、様々な背景を持つ方との出会いを通じて、多方面から刺激を入れたいと思っています。それにより、仕事に集中して部分最適化をしてしまうあまり、トータルでの人生の質を損なってしまう事だけは防がねばなりません。加えて、せっかくご縁を頂いた方とは、その御縁をさらに深めようとする努力をしていきたいとおもっています。じゃないと、それ以上の発展はなく、尻すぼみになる一方です。

最後に、ほぼ記憶から消えかけていましたが、3月中旬にフルマラソンを控えています、やべ~。まずは足首のヒドい怪我を治すのが先ですが、その内に練習をしないと完走さえ危ぶまれるでしょう。そういえばランニングを通じて減量もしたいんでした。お正月と休暇で少し太ってしまいましたし。。。

以上を考えると、仕事には激烈に集中してかつ効率的に仕上げることで、上記の活動を捻出しなければいけません。そのためには、忙しい中でも忘れずに日々省察をし、活動を微調整しながら、淡々と進めて行く必要があります。そのために瞑想出来る時間を天引きで確保し、可能な限り上手な時間の使い方を進めていきたいと思います!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です