90%をコンスタントに取れる生活を送りたい

少し前の話にはなってしまうのですが鮒谷周史さんの年間プログラムでの学びを書いておきたいと思います。セミナーの中で、日々の生活を振り返り点数化する試みの勧めがありました。たとえば、『もうこれ以上無理だ』と思うほどに頑張れた日を100%、何の進歩もないダメな一日を0%というように、自分の生活の満足度を%(パーセント)で表します。

セミナーでは、毎日90%をコンスタントに取り続けることの重要性を説明されていました。自分としては、コンスタントに点数が取れているという感覚はありません。振れ幅が非常に大きい生活をしていると思います。100%を達成できることもあるのですが、翌日睡眠不足になってしまい翌日は40%程度になってしまうといったことを繰り返しています。分かったこととしては、100%を狙うと必ず無理が出るために、ごく短期的にしか継続できません(少なくともブログの更新が止まってしまいます汗)。自分としては100%を狙ってめちゃめちゃ頑張っているつもりなのですが、翌日分と平均すると70%となってしまい、それほど良くはありません。

それよりむしろ毎日70%以上をコンスタントに狙っていったほうがよいですね。70%であれば、仕事をして、その日のブログを書いて、そしてあとちょこっとだけ本を読だり勉強したりしすれば達成出来るイメージです。それならば、わざわざ自分をギリギリまで追い込んで100%を狙いに行く必要はありません。むしろ70%から90%に上げて、それ以上は上げ過ぎないようにする工夫をしていったほうが良いように思います。

これまでの自分には『90%の満足度(充実度)の生活をコンスタントに継続するためには何が必要か?』という問いを持っていなかったために、非常に満足度にムラが大きかったように思います。100%を狙って自分が手一杯になると、仕事を先送りし、目先の降ってきた仕事に振り回され、ブログが止まり反省のない生活が続いて、結果として生活の満足度が下がるのは当たり前ですね (汗)。100%を取りに行くことは将来の成果を犠牲にすることで目先の成果を極大化させる愚かな行為だと言えるかもしれません。

反対に自分の満足度や充実度を高めるには、先送りしない、主体的・計画的に活動する(手帳とメモ書き)、ブログで日々を省察する、といったことが必要になってきます。イメージでは、10%程度の遊び=余裕を持たせることで計画性・主体性を持ち、残りの90%の部分で自分からどんどんと仕掛けていくような毎日を継続できれば良いのでしょう。ということで、毎日90%を目指し、それをコンスタントに継続していくということを大切にしていきたいと思います。偉そうに言っちゃからには (汗)、実行できるよう頑張ります!!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です