自分の唯一の資源“やる気”に賭けよう

日々生活していると、いろいろなチャンスが巡ってきます。これ自体はとてもありがたいことです。これらのチャンスを利用して、新しい挑戦につなげていきたいと考えています。

しかしその時に問題となるのが、自分には経験もなければ実績もないということです。新しい挑戦なので仕方がないことなのですが、経験や実績はあった方がそのチャンスをものにできる確率が高まるのは当然です。自分が経験や実績がないこと考えると、チャンスに応募する気さえも萎えてしまいがちです。そしてそのチャンスから遠ざかってしまいがちです。勿体無いですね、良くないです (汗)。

そもそも冷静になって考えてみると、無いモノねだりをしても仕方がないのだから、自分の中にあるもので勝負するほかありません。自分の中にあるモノと言えば。。。パッション、気合い、熱意、やる気、根性、くらいでしょうか? (笑) 。正直それしかありません。しかし無い袖は振れないので、思い切って「やる気だけはあります!」と勝負することが大切なのではないかと思います。

まあ正直なところ、そうやってチャンスを掴み何かを始めてみないことには、いつまでたっても実績や経験は積むことができません。そのため最初は手元にある資源をすべて使い、とにかくチャンスをもらうしか方法はありません。この時に自分の持てる資源が「やる気」しか無い以上、「自分のやる気に賭けてください!」と言うほかないのでしょうね。

良く考えてみれば、自分も昔は全てが未経験でした。子供の頃、学生時代、社会人、海外派遣などで、あらゆる事に未経験ながら挑戦していきました。それでも何とかやってきましたし、なんとかなりました (笑)。何故やってこれたかというと、今回と同じく「やる気はあった」でも「やる気しかなかった」だから「やる気に賭けるしかなかった」ということなのでしょう。

少し語弊はあるかもしれませんが「やる気がある」というのは少々大げさに使っていいと思います。というのは、やる気があるって言ってるうちに、本当にやる気が出てくるからです。だから今回も大丈夫。「やる気だけはあります!」ってどんなことにも胸をはって言いたいと思います。自分のやる気を信じて、どんどん挑戦していきたいと思います。頑張ります!!!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です