目に見える成果を習慣化のモチベーションに

自分は春という季節が大好きですが、一方で花粉症には毎年ひどく悩まされています。症状が酷くなったのは中学生くらいからでしょうか。以来ずっと毎年春になれば、花粉症用のメガネとマスクを使っていても外出すると「くしゃみ連発」「鼻水が止まらない」「目が真っ赤」という状況でした。特に困ることに、鼻が詰まるせいで口呼吸になり、喉を痛めてそこから風邪をひいてしまう、という悪循環を繰り返していました。

そのため年明けすぐからヒスタミン剤を飲み始めたり、前年の内に鼻の粘膜をレーザーで焼く処置をしたり、などの対処療法を行ってきました。これらは一定の効果があったように思うのですが、それでも花粉症の症状は治りませんでした。多分、処置をしていないと、さらに大変なことになる、という状況だったのだと思います。

この状況を改善するために今年はシダトレン(スギ花粉の舌下免疫療法)を試してきました。毎日、スギ花粉を含む液を2分間ほど舌下に含んで、その後飲み込むだけの簡単な治療です。しかし治療には3年から5年くらいかかるとのことで、この長い期間ずっと毎日続ける事は難しそうに感じていました。

自分が始めたのは去年の8月くらいからでしょうか。以来、ほぼ毎日、シダトレンを続けてきました。出張など外出により、服薬を忘れてしまった日が2、3日あったくらいですかね。順調に継続が出来ています。とは言え、今年の花粉症シーズンは、まだ始めて半年くらいであり、効果はあまり期待せずにいました。

しかし、花粉が大量に飛び始める時期になっても、少し目がカユい・鼻水が多い程度の症状で、症状が大幅に改善しています。もちろんまだ完全に治っているのではないのですが、非常に勇気付けられる結果になりました。もしあと1~2年間シダトレンを続けることで、さらに症状が軽くなるのが期待できるのであれば、是非とも継続したいと思います。

このように自分が行っていることの投資に対して、効果が見えてくる事は非常に大きなモチベーションになります。シダトレンは毎日2分間の投資にすぎませんが、それでも継続にはそれなりにエネルギーは必要としています。この成果に対するモチベーションが継続するための糧(エネルギー源)になっているように思います。同じように物事を継続していく時には、なるべく成果を見える化することにより、モチベーションに繋げていきたいと思います!!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です