カープ優勝のビールかけに心が動く!

先日、愛する広島カープが3年連続でセリーグ優勝をいたしました。自分は熱狂的なカープファンです。自分が元気がない時に頑張っているカープのニュースを聞けば、自分も頑張ろうと元気が出たものです。これからクライマックスシリーズと日本シリーズに向けて、さらに頑張って欲しいと思っています。

カープにとっての重要な試合は、なるべくライブ動画で見るようにはしていますが、残念ながら今回は仕事の関係で見れませんでした。ですのでインターネットの動画配信サイトで、優勝の瞬間とビールかけの様子をやっと本日見ることができました。そして、嬉しい涙を流しました (笑)。

特にビールかけで、選手や監督はじめスタッフの皆さんがビールをかけて大喜びをしている姿を見ていると、なんだかとても元気が出てくるとともに、とても羨ましく思えてきました。なぜこのように、ビールかけに心を動かされたのでしょうか。広島カープの選手・スタッフの皆さんは、一年間この瞬間を夢見て、ずっと頑張ってきた訳です。その間、プロですから辛いことや厳しい練習もたくさんあったのだと想像します。その乗り越えてきたモノに対する思いと、優勝を成し遂げた達成感や喜びを爆発させて、そしてチームメイトやスタッフがお互いを讃え労っているのを見ると、本当に胸が熱くなりました。今シーズンに活躍した人も、個人的に活躍ができなかった人も、この瞬間だけはチームとしての目標達成を心から喜んでいるように見えました。

自分はプロ野球選手ではないので、 ビールかけをすることはないかもしれませんが(学生時代は散々やっていましたが笑)、優勝後のビールかけに相当するような「大はしゃぎ」をいつかはやってみたいと思います。自分は感情を爆発させるような喜び方をしたのは、ここ2年間は記憶にありません。何かの目標に対してそれだけコミットして全てをぶつけ、目標を達成する、と言うことをしていないのであれば、ビールをかける機会もありません。もちろん日々頑張っているわけだから、もっと目標を明確化するとともに、コールをしっかりと定め、そしてそれを達成すれば派手に喜ぶということをしたいと思います。ビールかけますよ (笑)。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です