#589 休日の頑張り方!

学位 PJ 第二期終了まで、あと12日!

(1)論文執筆、
活動、活動なし
時間、0h

(2)論文新ネタ、
活動、平日の活動の見返し
時間、1h

(3)英語、
活動、論文、日本語→英語
時間、60分、

(4)その他活動、
身の回りの片付け、引越し準備。

(5)感謝、
いい天気、いい波!

(6)新しい挑戦、
やったことのない家事を手伝う

(7)ブログ

休暇中です。休暇中はリラックスできて、(自分の中では汗)比較的クリエイティブな活動ができているので満足はしています。しかし休日は比較的自由な時間があるせいか、全体の活動が積み上げ式になってしまう結果として時間配分などを誤ってしまい、予定した活動の一部ができなかったり消化不良になってしまうこともあります。

平日あれだけ必死になって活動していても、休日に全く進捗がないと、平日に頑張るのがアホくさくなってきます。休日も計画的に活動をすることで、目標の進捗率をより高めて行きたいと思います。

それでは、なぜ積み上げ式になってしまうかと考えると、休みの日にアウトルックの予定表や手帳を見る回数が圧倒的に少なくなってしまうためだと思っています。ということで手帳を見ることで目の前の仕事や誘惑から視点を上げ、自分のリソースを未来のために使ってきたいと思います。

手帳を見る回数が減ってしまうのは、デスクの配置にも問題があると思っています。机の真ん中にノート PC が乗っていてスペースが無いという問題です。とうことで、手帳のためのスペースを早速作ります。

もう一つの問題は、休日は家族がいるのでなかなか一人になって手帳を眺める時間が取れません。本当であれば自分で長期短期的な視点から優先順位を一人になって考えたいのですが、まあこれは仕方がないので一人になる時間がなくても予定を考えることをしないといけないでしょう。

ということで、手帳の最初のページの今年度の目標を見直してみたのですが、まったく進捗が足りません(汗)。サボっている暇は無いですね。もちろん休日は家族との時間をとったり、体調を整えたり、遠い未来について考えたり、と休日にしかで出来ないことがたくさんあるので、これらの活動とのバランスを上手に取りながら頑張りたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です