#675 片付けで家での生産性をあげる!

帰国まであと 118 日!

(1)論文、
活動、関連の文献を読む
時間、1h

(2)英語、
活動、活動なし
時間、0h

(3)その他活動サマリー、
日本の同僚とのディスカッション

(4)陸トレ、
OK, 

(5)感謝、
ディスカッションしてくれる同僚

(6)新しい挑戦・昨日からの進化、
IT グループとの交渉

(7)ブログ、

今日から勤務の時間帯を前にずらして、早く会社にいって早く帰ることを実施中です。これまでの働き方のパターンでは不都合な点もあり、リズムの修正が必要です。集中して時間を使い、成果を上げることが出来るようにしたいと思います。

正直この週末は混乱した状況で終わってしました。その理由はいろいろとあるのですが、大きな理由の一つに部屋の掃除が不十分だったことがあると思います。その結果として、知的生産の場である自分のデスクが雑然として、デスクについて自省をおこなうという環境が不十分だのだったと思います。

ということで、今日はデスクを片付けました。会社で短い時間で活動するためには、会社についた瞬間からロケットスタートで活動しなくてはイケませんが、そのためには会社に行く前に十分に活動の準備ができていなくてはいけません。そのためには、家でもどれだけ仕事の準備ができているかにかかっていると思います。

実験は会社でしか出来ませんが、上記のような知的生産はどこでも可能です。とくに自分のような研究者の場合は PC での仕事が必要ですので、家のデスクは常に集中できる状態にしておきたいものです。

基本的にデスクの上には、時計と PC と読みかけの本だけしか机にない状態というのは、自分が余計なことに気を取られずに、目的の活動に 100% 集中し易い状態です。このように環境を整えることで生産性を高めるための

家で仕事をしないといけない状況が年末年始は増えそうです。頭を使って、まずは環境をしっかりと整えることからはじめて見たいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です