#195 最重要課題に必要な時間を確保する!

今は、自分の最重要課題に集中して取り組まなければならない重要な時期です。最近、その課題に集中しすぎているため、それ以外のことが疎かになりがちです。

ですので、最重要課題以外の仕事のうち自分以外でも出来ることは、なるべく外部リソースを使い、自分では『自分でしか出せない価値』を出すことに集中したいと思っております。

そのためにまず、自分の抱える仕事のうち、自分以外でもできる仕事はないか、成果につながっていない仕事はないか、を真剣に考える時間をしっかりと確保していきたいと思います。

時間がない状況では逆説的ですが、これも課題のための時間を確保するのに必要な投資だと思っています。

自分の傾向として忙しい時に限って思考停止に陥ってしまい、不必要な事を頑張っていることが、たまに見られます。そのような不必要な仕事を切り捨てたりアウトソースすることでうまれる時間を、どんどん最重要課題に当てていきます。

今日も、自分以外でも十分出来る仕事を複数アウトソースすることで、1時間半も時間を生み出すことができました。これまで頑張っているつもりだったのですが、アウトソースでも出来る仕事を頑張っていた、となると少し悲しいです。。。

また、重要でない仕事を、どこで終えるかの判断が重要です。早く終わらせて重要な課題にリソースを振り分けていかなければいけません。

何事も一生懸命やっていけばキリがありません。正直どこまでやっても仕事は完成しないものです。言い方を変えると、どんなに意味の薄い仕事であってもそれに取り組めばリソースが際限なく取られてしまいます。

そのため、その仕事にどこまでリソースをつぎ込んでいくかの判断を誤らないようにしたいと思います。ということで、こちらも時間がない状況だからこそ、その仕事の価値を考える時間を積極的に確保していきます。

ということで、「心を落ち着けて今行なっていることの価値を考える時間を取ること」により、まだまだ最重要課題のためのリソースは確保できそうです。目標達成のために、まとまった少しでもリソースを確保し、集中して課題に取り組んでいきたいと思います!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です