#266 一回目の挑戦を早くする!

最近、アマゾンで本以外ものを買いまくっています。時間が取れない時は、必要なモノをわざわざ都会(?笑)まで買いにいく時間がもったいない、と思っています。

もちろん、ネットでの買い物にはそれなりの不安や不便な点があります。実物を見て買えないとか、送料がかかる場合があるとか、支払いなどの面でのセキュリティに不安があるとか、実はお店で買ったほうが安い、とか。。。

ですが、リアル世界のお店への往復の時間や手間そして交通費なんかを考えれば、上記の不安を考慮したうえでも、アマゾンでの買い物はもう止められません。

これまで長い間、アマゾンでは本を買うことはやっていたのですが、それ以外の雑貨などを買う習慣は持っていませんでした。ですが、一度やってみたら非常に便利で、今後ますます依存度が高くなっていきそうな予感です。

こんなに便利なら、もっと早くやっておけばよかったと思っています。なぜ、早くやらなかったのかを考えてみると最初の一回目に、上記の不安に加え、アカウント取得のなどの手間がかかるからでした。

そのように考えると、生活の質を高める可能性があるとしたら、この一回目の挑戦(?)をどんどんやっていく事だと思います。そしてその行動の速さが、必要だろうと思います。いつかやろう、でやったためしなど、ほとんどありません汗

たとえば、生活の中での不便・不満を逃さずに、それが買い物で解決できるのであれば、とりあえずネットで調べてみる。買い物で解決できるのであれば、すぐに注文してみる。などでしょうか。

挑戦(?)と行動の速さを心がけて行動していきたいと思います!

最後に。リアル世界のお店での買い物に価値がないといっているわけではありません。

リアル世界の買い物では、ブラブラとお店をめぐったり、予期せぬ出会い=衝動買いでいいモノが買えたり、そして何より手にとって(そして洋服などは試着して)確かめることができる、などのメリットがあります。

今回書きたかったことは、最近の生活パターンにはネットショッピングが自分には合っている、さらに、バーチャルとリアルを上手に使い分けることで、お金と時間と買い物から得られる価値、のバランスを高めることが出来る、ってことです。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です